12/8日曜12:30〜14:30

シンギングボウルヒーリングとチャクラリーディングWS
その時その瞬間、こころとからだの解放を味わう

 


チャクラ、サンスクリット語で車輪や円を意味する言葉。
チャクラを一言で言えば、全身を流れるエネルギー、プラーナの集まる要所。
物質的な肉体を粗大身と呼ぶならば、チャクラはより繊細な、微細身に入ります。
チャクラは粗大身と微細身のつながり、からだとこころをつなぐ場所でもあり、その両方の状態が現れる場所でもあります。

チャクラとは何も特別なものでもなく、誰にでもいつでもそこにただ在るもの。
チャクラを通して観察してみると、自分のからだとこころをよりシンプルに、客観的にみることができます。

ヨガを実践されている方にとっては、微細身と呼ばれるより自分自身の内面からみつめてみることで、日々のヨガプラクティスや自分の生活環境など、改めて省みる機会になるかもしれません。

今回のイベントでは、シンギングボウルの音浴を通し、皆さん自身にチャクラの存在、在りようを感じていただきます。

シンギングボウルはチベット密教の神聖な法具で、古来よりヒーリング、瞑想、チャクラの活性化や空間の浄化などに用いられてきました。

現代では
1/f ゆらぎ音という音により、私たちの脳波を覚醒しているときのβ波から、安らかな気分でいるときのα波に導き、それによって自然のなかにいるときと同じような心地よい状態に導くことがわかっています。

シンキングボウルの音色は深く低く、そして、徐々に波打つような心地よい「倍音(ばいおん)」となり、奏でる際の振動は非常にはっきりしたもので、どなたでも感じることができます。
この「波動」が私たちのこころとからだに直接働きかけ、細胞レベルで滞っている気を流すといわれています。

またその時の状態によって音色が変わることもシンキングボウルの特徴の1つです。
その日の自分の気分や人数・気候・状況・集まった他の参加者それぞれの状態によってどんな音色が奏でられ、どんな効果が得られるのかは未知数。

今の自分のこころとからだに向き合いながら、参加者さまにとってよい時間となりますことを願っております。


当日の流れ 
(参加者の皆さんのご希望、状況によって多少前後したり変更致しますのでご了承くださいませ)


1 チャクラのお話
はじめに、チャクラの場所など簡単なご説明致します。

2 ヨガ
陰ヨガ、リストラティブヨガをベースに行います。
チャクラ呼吸から始め、自分の今の状態を感じながらを肉体的な緊張を解いていきます。
心身ともに、リラックスした状態に入る準備の時間。

3  シンキングボウルヒーリング
シンキングボウルによる集団音浴でのヒーリングの時間。
どんな音を感じるのか、どんな効果があるのかはその人次第。不思議で、心地よい空間、時間をお楽しみください。

4 チャクラリーディング
7つのチャクラはそれぞれテーマ、意味を持ち、肉体的な機能も支えています。
その日のシンギングボウルの音を聴き、みなさん自身のこころとからだの状態や、これから取り組むべきテーマについてお話していきます。

【日時】12/8日曜12:30〜14:30

【参加費】4000円

【場所】マイソール大阪

【お申し込み】:お名前、ご連絡先を明記の上、メールにてお申込ください

 

【講師】vedana はやし くみこ


鍼灸マッサージ師
シンギングボウルヒーラー
分子栄養学研究会認定 分子栄養学 特別指導認定カウンセラー
ヨガインストラクター 全米ヨガアライアンスRYT200指導者
(E-RYT : Experienced Registered Yoga Teacher)
介護支援専門員
スポーツアロマセラピスト

1998年にはり師きゅう師マッサージ師の国家資格を取得。
鍼灸治療院/接骨院/整体院/漢方治療院
アロマセラピーサロン
スポーツクラブ
老人介護施設の機能訓練
などの勤務を通して
中医学やインドのアーユルヴェーダ
フランスのメディカルアロマセラピー
世界各国の伝承医学と西洋医学、機能解剖学的な手技療法など
興味をもったものは学び、ヨガとも出会う。

海外の様々なスタジオを訪れてヨガを学び
インドにも3ヶ月ほど滞在して学びを深める。
2004年よりヨガ指導をはじめる。

東京のヨガスタジオTOKYOYOGAにて
ヨガクラス、解剖学クラス
ヨガインストラクター指導者養成講座を担当し
全国各地でヨガ指導者の養成に努める。

2014年に出産し、産後の自身のからだとこころの不調から
食事や生活、心身のバランスをととのえることに一から向き合い
生化学的に身体機能をととのえる分子栄養学の栄養カウンセラーとして活動。

フィジカルとしての肉体の学びを続ける中
シンギングボウルによるチャクラリーディングを始める。

スピリチュアルとフィジカルの両面からととのえる
シンギングボウルと精油を用いたはり・きゅう治療、シンギングボウルヒーリングを始める。

それまでの経験から
西洋医学と東洋医学
フィジカルとスピリチュアル
広い視野からの健康のアドバイスを行う
トータルヘルスコーディネーターとしての活動を始める。

2015年より兵庫県神戸住まい。
夫と息子とともに、海と山に囲まれた暮らしを満喫。

 

HP:

 

マイソール大阪オープン記念 

【chama YOGA WORKSHOP 2019】 

...................................................................

chama WS 第二弾 2019年11月23日(土曜祝)24日(日曜)

アジャストメント指導集中講座2days

※どちらかdayのご参加でも可能となりました

2019年11月23日(土曜祝日)、24日(日曜)
両日11時〜18時(内休憩1時間)

 



アジャストメント(身体に触れることでのポーズの調整)は、ヨガの一つの指導法であり、多くの経験と知識を要する指導法です。この講座では「真のアジャストメント」の目的をあらためて考え学びます。

安易に生徒の身体に触れることは、生徒の練習を意図した方向と全く別の方向に向かわせてしまう危険もあります。生徒の練習に対する講師の “読み間違い“ や身体への無知が、生徒の感覚と可能性を狭めてしまうおそれもあるのです。

chamaは長年アジャストメントをヨガ指導に使ってきましたが、必ずしもヨガ指導にアジャストメントが必要であるとは考えていません。導き方は人それぞれであると考えるからです。
生徒それぞれの“ヨガ環境”を尊重し、ヨガとの継続的な関係を築く助けになる指導を学ぶことがヨガ指導の本来の目的であり、その一つのツールが「アジャストメント」だと考えています。

ヨガの指導をする際、カラダの構造や運動の原理を理解するために「機能解剖学」や「ボディワーク」からの知見が、自身をより安定化させます。
また、生徒からより深い情報を得るために「クラニオセイクラル」のアプローチや考え方が、そしてなによりも「ハタヨガの実践」が有益であると考えます。
そして、それらのエッセンスを「アジャストメントという技術」に集約したものが、本講座です。

本講座は、以下のような方におすすめします。


■ アジャストメントでのヨガ指導力を確実に身につけたい。


■ 論理だけではない実践的な機能解剖学知識を身につけたい。


■ 生徒の練習を“見る目”を養うことで、個々にあった指導をしたい。



どのような流派のハタヨガを指導している方にも役立ち、主体性と自信と思いやりをもって指導できるヨガティーチャーとなるための「土台」が学べる講座です。的確な指導能力を身につけることで、長期的に生徒と向き合える実力のあるヨガ講師を目指すことができるでしょう。

 



<受講に際して>


この講座では、ペアワークを通じて実践をしていきます。
常に、感じたこと、思ったことを受講生同士や講師に率直に話しをしてください。それが学びを深めるうえでもっとも役立つことなのです。なれない講座で戸惑うことや、初めて合うペアワークの相手に気を遣ってしまうことがあるかもしれません。短い時間の中で、確実に実力を身につけるためにもコミュニケーションを大切に、素直なフィードバックをすることを心がけましょう。
ペアワークでは相手の身体に触れます。お互いに身体を触れられることを考えて長い爪は短くそろえるなど、身体の清潔を心がけてください。
また、アジャストメントという特性上、人の身体に触れることや身体に触れられる事で、時に自分自身の精神性や今後の課題など通常の指導者向け講座より深く考えさせられることがあるかもしれません。それがこの講座の要素でもあります。
思ったことを書き留めて振り返ったり、質問をすることでこれからのヒントとなるかもしれません。



 

【参加資格】
これからアジャストメントを学びたいヨガ指導者

【場所】マイソール大阪

【費用】

事前支払い 

⦿ 両日2日間 38,000円(税抜)/ 41,800円(税込)

⦿ 土日どちらか1日 20,000円(税抜)/ 22,000(税込)

【お申し込み】:お名前、ご連絡先を明記の上、メールにてお申込ください

※お振込み手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

...................................................................

chama プロフィール

E-RYT500ヨガティーチャー。『Live & Peace YOGA !!』を掲げ東京を中心に国内外で指導。香港Asia Yoga Conference、ヨガフェスタ横浜など国内外のイベントで定期的に講師をつとめる他、ヨガの普及を目的とした多彩なプロジェクトを展開。

ヨガスクールTOKYOYOGAディレクター

●ヨガ指導者として

アシュタンガヨガの始祖K. Pattabhi Jois師から直接指導を受け、実践・指導を重ねる。機能解剖学に精通し、クラニオセイクラルなどのボディワークの知見を背景とした、的確なアジャストメント指導(身体に触れての指導)に定評がある。

また、リストラティブヨガの第一人者Judith Hanson Lasaterの下で学び、リストラティブ(癒やしと回復)の要素をヨガクラスに取り入れ、心身の回復を目指す人やシニアの指導にあたる。

日本最大のヨガイベント・ヨガフェスタはじめ、ヨガエイドチャレンジ、香港アジアヨガコンファレンスなど国内外のヨガイベントや、GOOUT CAMP、GREENROOM CAMP、パタゴニア、オッシュマンズなどイベントで定期的に講師を務める。

『アシュタンガ・ヨーガ実践と探求』『アシュタンガ・ヨーガ インターミディエート・シリーズ―神話・解剖学・実践 』『YOGABODY』『リストラティブヨガ』などの書籍を監修。『BeautyYoga(モデル吉川めい)』や雑誌BRUTUS付録DVDではスーパーバイズ及び監修・ナレーション、ヨガジャーナル初の日本語版DVD『自宅で出来る簡単&完全ヨガ!』では翻訳及びナレーションを担当。

近年は「自立したヨガ指導者」を育てるための少人数制ヨガ指導者養成講座を開催し、後進の育成に力を入れている。

 

●ヨガ指導以外の活動

2011年「YAM(Yoga and Music)東北」の発起人として、ヨガを通じた被災地支援活動に携わる。
2012年 米国版「Yoga Journal」においてchamaの活動が1ページにわたり紹介される。
2016年  ヨガインストラクター応援プロジェクト「Gate8」を始動。「たまごヨガ」の普及活動や、ヨガティーチャー対談ライブ配信「水曜チャマの部屋」のMCをつとめる。

最新活動情報はFacebookページ→chamayoga 

ブログ→ちゃまぐ

個人フェイスブック →chama.tyg

インスタグラム→chama_yoga

ツイッター→ chama_yoga

LINE@→chamayoga

 

 

 

...................................................................

chama WS 第一弾 2019年11月4日(月曜祝)※終了しました

マイソールクラス&カンファレンス、

みんなのアシュタンガヨガWS

(プライマリー&インターミディエートシリーズ イントロダクション)

 

2019年11月4日(月祝)スケジュール

7:00~10:00(指導7:30~9:45)マイソールクラス 

10:15~10:55 

カンファレンス
内容【みんなの『トラディショナル』アシュタンガヨガ 〜グルジ・パタビジョイス先生の教え】  

 11:15~13:15  

みんなのアシュタンガヨガ WS 

(プライマリー&インターミディエートシリーズ イントロダクション)


「マイソールクラス」

アシュタンガヨガのトラディショナルな練習スタイルによるクラスです。経験者は自主的に練習を始めていきます。初めての方もご参加いただけます。初めての方は(アシスタント)講師のサポートを受け太陽礼拝運動(スーリヤナマスカーラ)から練習していきます。マイソールクラス参加者は練習後の10:15からchama先生によるカンファレンス(座談会)にご参加いただけます。

 

 
「 みんなのアシュタンガヨガ 」 
プライマリー&インターミディエートシリーズ イントロダクション

このワークショップは、 現在アシュタンガヨガを練習している人だけではなく、 未経験の方にもアシュタンガヨガの世界を身体を動かしながら体験することができます。 アシュタンガヨガのプライマリーシリーズと インターミディエートシリーズ(セカンドシリーズ)の ポイントとなるポーズをレクチャーを受けながらダイジェストで 楽しみながら体験していきましょう。 練習をはじめたばかりの方や プライマリーやハーフプライマリーを全て練習していない方も大歓迎です。 ビギナーや初級者には、 カラダの動きの話や、 ステップバイステップでの安全な練習の方法で アシュタンガヨガというヨガスタイルの 可能性をさらに実感することができるでしょう。 すでに練習をしている方には プライマリー(第一)と、 インターミディエート(第二)のシリーズの 2つの練習を体験することで、 アシュタンガヨガのシリーズの意味や役割を理解し 現在のあなたの練習を見直すことができます。 さあ、みんなのアシュタンガヨガを楽しみましょう。(参加者はWS前の10:15からchama先生によるカンファレンス(座談会)にご参加いただけます。)

 

 



【料金】:マイソール大阪オープン記念価格


・マイソールクラス&カンファレンス 

4000円 (マイソール大阪パスor チケットお持ちの方は3000円

※当日支払いは5000円

・みんなのアシュタンガヨガWS(&カンファレンス)

4000円 (マイソール大阪パスor チケットお持ちの方は3500円

※当日支払いは5000円

※お振込み手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

※事前お支払いを直接スタジオでも受け付けております

 

【お申し込み】:お名前、ご連絡先、クラス名(マイソールクラス or みんなのアシュタンガヨガWS、もしくは両クラス)を明記の上、メールにてお申込ください

...................................................................